「速水堅曹研究会」は、日本の製糸業に多大な功績を残した旧前橋藩士・速水堅曹のすべてを調査研究しています。

お知らせ

第5回研究会 「ドイツと日本を結ぶもの」展見学

2015/08/20

8月20日第5回研究会は、国立歴史民俗博物館の企画展「ドイツと日本を結ぶもの―日独修好150年の歴史―」を見に行きました。

CIMG7746 国立歴史民俗博物館

日本の近代化にドイツがどのように関わったのか、幕末から現在に至るまでを時系列に膨大な史料で展示されていました。

 

その後、最後の佐倉藩主であった旧堀田邸と旧佐倉順天堂記念館を見学しました。

堀田邸には跡見花蹊の襖絵があり、堀田家とのつながりに興味をもちました。

CIMG7751 旧堀田邸

CIMG7778 旧佐倉順天堂記念館

順天堂は堅曹と関係のあった佐藤百太郎の実家であり、彼に関する資料なども閲覧することができました。

 

一覧へ戻る

お問い合わせ

リンク

ブログ